校長先生の部屋

ブログ >> 記事詳細

2020/06/03

魔法の言葉を大きな声で by校長

| by Web管理
 上里中に校長として着任して2ヶ月が過ぎ、
本校の生徒の長所や短所も少しずつではありますが見えてきました。
 登下校時に交わすあいさつは、
『おはようございます。』『こんにちは』『さようなら』が主ですが、
生徒からのあいさつの中には、思わず「気持ちの良いあいさつですね。」
と声をかけてしまうほど素敵なあいさつに出会うことがあります。
 また、その反対も・・・。 
本人は、声に出しているつもりなのでしょうが、
しっかりとした声になっていない残念なあいさつが多いです。
 あいさつは、大切なコミュニケーションツールの一つです。
わずか数語の短い言葉で交わすあいさつは、『魔法の言葉』です
 使わない手はありませんね。
しっかり声を出して相手に伝えることができる、
気持ちの良いあいさつができるようになってほしいものです。

あたりまえのことがあたりまえにできる生徒=上里中
あいさつ=あたりまえのこと


09:26 | 投票する | 投票数(2)

新型コロナウイルス感染症関係

新型コロナウイルス感染症の予防
https://www.mext.go.jp/content/2020430-mext_kenshoku-000006975_2.pdf
 

インターネットセキュリティ教室

ネットいじめ
https://youtu.be/Gu44Mnr2ExU

自画撮り被害

https://youtu.be/gZVL1iFBUlw

インターネットに個人情報を
書き込むことの危険性

https://youtu.be/nqcPSVUzUa8

インターネット上で知り合った人と
会うことの危険性
https://www.youtube.com/watch?v=31lfh1pW2o0


 
学習のコーナー
埼玉県教育委員会


山口県教育委員会
香川県教育委員会
鳥取県教育センター
千葉県教育委員会